Summer School 2020レポート

English Summer School in Otsuka

Summer School 2020レポート

今年もRYOZAN PARK PRESCHOOLでは、Summer schoolが開催されました。

全日満席の申し込みをいただき、たくさんの子ども達との出会いがありました。

今年のサマースクールのテーマは、

第一期テーマ: Pirate Adventure

海賊船を協力して作ったり、アルファベットの宝物を探したり、集めた金貨を数えたりと海賊になりきることで、子どもたちの創造性を引き出す。

第二期テーマ: Beach Party

夏らしい遊びを楽しむ4日間。屋上をビーチに見立て、水遊び、スイカわり、冷たいデザート作りと盛りだくさん。

第三期テーマ: Under the Sea

子どもたちが大好きな海の生き物たち。時には生き物になりきって、時には研究者になって海の世界を探究。

どのテーマもワクワクするplay-based learning activity  (遊びを通して学ぶアクテビティ)が盛りたくさんで、子ども達の嬉しそうな声が響いていました。

 

プリスクールのエイプリル先生が印象に残ったサマースクールの1日を紹介します。

Tokyo English Preschool

Summer school: A day of imagination 

The aim of the day was to teach the children how to use English in a natural setting. Play-based learning is the best way for children to engage with the subject they are learning about, playing allows them to retain language in a positive way and encourages the development of their imaginations. By giving them leeway to move around the classroom and interact with different stations they are able to express themselves freely and develop stronger communication skills.

 

サマースクール:イマジネーションを膨らませる日

この日のねらいは、子ども達が自然な設定で英語の使い方を学ぶこと。

Play based learning (遊びを通して学ぶこと)は、子ども達を学習に惹きつける良い方法です。

遊びを通して学ぶと、子ども達はポジティブな気持ちで言語を身につけることができ、想像力を高めることもできます。

色々なブースを設定し、子ども達が自分の意思で教室内を動き回ったり、交流したりすることで、自由に自分を表現するようになり、コミュニケーション能力を向上させることができます。

 

Travel Role-play activity 

The children washed their hands before snack time and headed to the entrance of the preschool gates to get checked in by Passport control(teacher), they checked in their luggage and headed to the tables to prepare for their international flight to Hawaii via Ryozan park express. The sounds of the engine roared and the flight attendant (teacher) gave hilarious safety instructions which were met with a roar of laughter from the children.

 

旅行のロールプレイアクティビティ

子ども達は、おやつの前に手を洗い、プリスクールの入口ゲートにある入国審査(先生)に向かいます。

そこで、荷物チェックをしてもらい、ハワイ行きのリョーザンパークエクスプレスに乗り込もうと席に向かいます。

エンジンをかける音が鳴り、客室乗務員(先生)が陽気な安全確認のアナウンスをしたら、子ども達は大爆笑でした。

rzp preschool kids passport

After the children finished eating their snacks the plane landed and the announcement “we have now landed, welcome to Hawaii!” echoed throughout the classroom. The children were greeted with lei’s and transported to the beach by sofa bus. They were provided with toy money to spend on a variety of items and activities. The classroom was broken up into 3 main areas, the Tiki bar maned by Dolly the classes beloved puppet, the fishing spot and the beach front were the children were able to relax on the sun loungers and bask in the rays of the sun. The class floor was our designated ocean were a few of the children opted to surf and body board. The children flowed through the space and engaged with the environment and their friends in an unrestrained manner.

Many children were eager to rent fishing poles and head to the fishing spot to see what tropical fish they could catch. One of the students decided to assist Dolly and helped by taking drink orders “Get your drinks here! We have Lemonade, Mango juice and Fruit punch!” he shouted. The Children ran to his call and started making requests.

Kid customer: “Mango juice, please” 

Kid bartender: “Would you like ice?”

Kid customer: “Ice, please” 

Kid bartender: “What colour straw would you like?

Kid customer: “Blue, please” 

Kid bartender: “Here you are. Money, please”

Kid customer: “Here you are” 

Kid bartender: “Thank you”

Kid customer: “Thank you” 

We ended the role-play activity with a luau party. The children watched a short video of a luau and then danced around imitating the moves of the hula dancers they had seen on the video.

Tokyo English Summer School

子ども達がおやつを食べ終わると、飛行機が着陸し、

「ただいま、着陸いたしました。ようこそハワイへ。」

といういうアナウンスが教室に響き渡りました。

子ども達はレイ(ハワイの花首飾り)で迎えられ、ビーチへ向かうソファーバスに乗り換えました。

そして、色々なアクティビティやアイテムに使えるおもちゃのお金を配ってもらいました。

教室は3つのエリアに分けました。

1つ目はクラスで愛されているドリーという人形が手がけるTiki bar、2つ目は釣りスポット、3つ目はビーチフロントで、子供たちがサンラウンジャーでリラックスして日光浴をすることができる場所です。

クラスの床は、ボディーボードとサーフィンをしたい子どもたちのための海に見立てました。

自然な空間の中で友達とのびのびと過ごす時間が流れていました。

たくさんの子ども達が釣竿を借り、熱帯魚を捕まえる釣りをしました。

子どものうちの一人は、ドリーのお手伝いをすることを決め、飲み物の注文を手伝ってくれました。「飲み物はここですよ!レモネード、マンゴージュース、フルーツパンチがありますよ!!」と彼は叫んでいました。その呼びかけを聞いて、他の子ども達が駆け寄り、飲み物のリクエストをしました。

その時、このような会話がされていました。

お客さん:マンゴージュースください。

バーテンダー:氷は入れますか?

お客さん:はい。氷をお願いします。

バーテンダー:何色のストローがいいですか?

お客さん:青色をおねがします。

バーテンダー:はい、どうぞ。お金をください。

お客さん:はい、どうぞ。

バーテンダー:ありがとうございました。

お客さん:ありがとうございました。

最後は、ルーアウパーティー(ハワイの宴)のロールプレイで締めくくりました。

子ども達はルーアウについてのビデオをみて、そのビデオで観たフラダンスを真似てして踊りました。

Tokyo English Preschool Kids

その他にも、夏祭りなどがことごとく中止されてしまったなかで、日本の夏らしい「スイカ割り」ができたことも印象に残っています。

スイカ割りを楽しんだ後は、みんなでスイカを食べ、残ったスイカでスムージーを作ったり、さらにアイスキャンディーにして後日食べたりして子どもたちは大喜びでした。

子ども達は「楽しい!」「美味しい!」と喜びながら、一つのものが色々な姿に形を変えることを遊びを通して学びました。

Tokyo Summer School

Summer schoolは終了しましたが、通常の日のアフタースクールクラスでもこのような楽しい活動をたくさん行っています。

幼稚園の後、通常の生活にアフタースクールクラスでの英語で楽しい活動が加わると、お子さんの1日の学びがとても充実します。

9月からのアフタースクールクラスでは、現在新規メンバーを募集しています。

興味のある方は、まずはお気軽に無料体験(2日間できます)にお越しください!!

 

・・・RYOZAN PARK PRESCHOOLについて・・・

働きながら、子どもと十分な時間を過ごしたいと思いませんか?

「育てるも、働くも」Ryozan Parkならかないます。

新生児からのおやこオフィスと1歳から5歳までのクラス、保護者のための英語クラスを提供しています。また、お子さんをお預けの間、コワーキングスペースをご利用いただけます。Ryozan Parkは、親子がそれぞれ成長するための場所です。

プリスクールは現在、以下のどのプログラムでもメンバーを若干名募集中です。

◯12ヶ月から20ヶ月のベビークラス

◯18ヶ月からのプリスクール

◯幼稚園児向けのアフタースクール

詳しくはhttps://www.rzpschool.com/ ご見学をご希望の方はこちらからどうぞ



お問い合わせ