RYOZAN PARK FRIENDS インタビューVol.1 前編

Tokyo share house

RYOZAN PARK FRIENDS インタビューVol.1 前編

今回はRYOZAN PARKやRYOZAN PARK PRESCHOOLについてより理解していただくために、インタビュー記事をお送りします。

今回は、ユミさんのインタビューをお届けします。

ユミさんは、2014年~2015年にRYOZAN PARK SHAREHOUSEに住み、その後シェアハウスで出会った方と結婚。2016年~2019年にインドネシアでの生活を経て、今現在2人の子どもがRYOZAN PARK PRESCHOOLに通っています。

前編では、RYOZANPARKとの出会いによって人生が変わった話を、後編では今PRESCHOOLに子どもを通わせながら感じていることをお聞きしました。

「RYOZAN PARKに出会って人生に彩りが生まれた」ユミさん前編 RYOZAN PARK FRIENDS インタビュー

preschool teacher Yumi

RYOZANPARKにいるとなんでもできる気がする。人生に彩りが生まれた

Q.RYOZAN PARKの魅力を教えてください。

魅力は人だと思います。

シェアハウスには、ただ単に仕事をこなすだけの生活をする人ではなくて、とても行動的で自分が世の中のために、コミュニティのために、何かしたいという人がとても多かったです。シェアハウスでイベントをしても、やることがすごいです!

私自身、結婚パーティーをRYOZAN PARKのイベントスペースで行ったのですが、シェアハウスメンバーが自主的にそれぞれの役割を担ってくれたんです!

全体のディレクションから装飾、料理、会計、進行役、撮影、音楽、ブーケまでそれぞれの得意分野を生かしながら、計画し、ミーティングをし、準備をしてくれて。私達が「全体の色は○○にしたい」などイメージを伝えると、プロの仕事のようにどんどん形になっていきました。

シェアハウスメンバーは本当に多様な専門性を持った人たちがいて、その人たちがお互いの強みを発揮して作り上げたパーティーは、ゲストも驚くほどの仕上がりで、私も感激しました。

wedding event in ryozan park white room

自分がRYOZAN PARKにいると、なんでもできる気がします。

やってみたいことがあれば、シェアハウスの仲間たちが力をかしてくれる。

人生に彩りが生まれました。

 

Q.「人生の彩りが生まれた」についてより詳しく教えてください!

RYOZAN PARKに入る前まで、毎日ほぼ決まった人間関係の中で生きていた気がします。同じ職場の人や昔からの友達との関係、興味のあるイベントで繋がる人間関係くらいでした。

でもRYOZAN PARKに入ってからは、自分の知らなかった世界を知ることができ、刺激的な毎日を過ごしました。

国をまたいで活躍する人や、国際色豊かな仲間たち、芸術家や専門家、今まで出会ったことのない職業の人たちと話をすることがとても面白くて、私自身の幅が広がりました。

 

食のレベルが高いのも魅力

Q.日常での印象的な出来事はありますか?

食のレベルがとにかく高いことだと思います!

私が住んでいた時は、イタリアンナイト、メキシカンナイト、インドカレー、日本酒パーティー、肉パーティー、餅つきなど様々な住民主催のイベントが開催されて、とても楽しかったです。そしてとにかく住人が作る料理が美味しかった笑!

共有のキッチンがとても広々としていておしゃれで、その上一人暮らしの時には買えなかったような調理器具が揃っているので、この環境で料理をしないともったいないという気持ちになるんですよね。

今まで料理をほとんどしたことがなかった人が、他の住民に教わりながらワイワイ料理をすることでだんだん料理ができるようになっていく例をたくさん見てきました!

また、イベント以外の日常でも、美味しい料理がシェアされていることも多かったです。

仕事の後に、美味しい料理とお酒と愉快な仲間たちが待っていると思うと早くシェアハウスに帰りたくなっていました。

 

Q.RYOZAN PARK SHAREHOUSEは、どんな人にオススメですか?

人と楽しむことが好きな人、人生を楽しみたい人、様々な職業の人と交流したい人、信頼のおける人と一緒に住みたい人、ラグジュアリーな生活がしたい人におすすめです。

Ryozanparkシェアハウス 誕生から8年。実は、ここで生まれたRyozanpark 夫婦は10組以上。

素敵な人々が集い、普段の生活や性格もよく見えるので人生の伴侶が見つかるかも・・・と淡い期待を抱くのもありかと思います笑。

今日は、ユミさんのインタビューをお届けしました!少しでもRYOZAN PARK シェアハウスの魅力が伝わっていれば嬉しいです。

後編は今現在RYOZAN PARK PRESCHOOLに通っている中で感じていることをお聞きしたので、そちらをお届けします。

 

============

RYOZAN PARK SHAREHOUSEは新しい仲間を待っています。

「Life is better shared 」をテーマに、生活を共有することを信念に、巣鴨、大塚にてシェアハウス、コワーキングスペース、プリスクールを運営しています。

紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=kfW06meTV0A&t=1s

シェアハウスの情報はこちらから:https://www.hituji.jp/comret/info/tokyo/toshima/ryozan-park



お問い合わせ