サマースクール2020開催

Tokyo Preschool Kids Playing

サマースクール2020開催

今年も年少〜年長児対象のサマースクールを開催します。新型コロナ感染予防の対策も徹底して実施しますので、どうぞ安心してご参加ください。

遠くに出かけるのが難しいこの夏休み、お子さんにダイバーシティな環境で「遊ぶように学ぶ- Play-based Learning」を体験していただく絶好の機会です。

普段は英語の環境にいないお子様でも安心して参加できるように、バイリンガルスタッフも常駐しています。

<こんなご家族におすすめ>

・子どもを多様性ある環境で育てたい

・英語教室というよりも、英語を使って学ばせたい

・Ryozan ParkやRYOZAN PARK PRESCHOOLが以前から気になっていた

サマースクールの大きな魅力は3つ!

<本物のDiversity>

RYOZAN PARK PRESCHOOLは、2018年に開園したインターナショナルプリスクール(認可外保育施設)です。これまで、8カ国以上の国籍の園児が通い、現在も様々な国籍の子どもたちが通っています。またスタッフの出身国もイギリス、アメリカ、フィリピン、日本と様々です。見た目や話す言語を超えて、人と関わる楽しさを味わうことができます。

Ryozan Park Preschool Teach Activity with Kids

<Play-based Learning>

RYOZAN PARK PRESCHOOLは、遊ぶことが子どもの仕事だと信じています。学びはあくまでも楽しく、年齢に応じたものであるべきです。そこで、私たちは遊びを通して学ぶことを目的にした幼児教材マザーグースタイム(Mother Goose Time)を採用しています。

このカリキュラムはアメリカで科学的に効果をテストしながら開発されており、33の生きる力を育めるようにデザインされています。子どもたちに馴染みのあるテーマをかかげ、言語や自然科学、アートにダンスと様々な分野を横断しながら親しむことで、楽しい学びを実現しています。サマースクールではこのカリキュラムにスクールオリジナルのアクティビティを加え、「夏」を楽しみながら、子どもたちの知識や学びを広げていきます。

Sahdow Play Based Learning

<1日から参加可能の夏にまつわる楽しいテーマ>

1週間ごとに変わるテーマは子どもたちの興味を引き出し、創造性を広げていきます。ダンス、ゲーム、クラフト、クッキング、ロールプレイ、読み聞かせ、実験と様々な活動に夢中で取り組むうちに、Gross Motor Skills (粗大運動技術)Fine Motor Skills (微細運動機能)、感情の表現、協働する力なども育っていきます。

第一期テーマ: Pirate Adventure

海賊船を協力して作ったり、アルファベットの宝物を探したり、集めた金貨を数えたりと海賊になりきることで、子どもたちの創造性を引き出します。

第二期テーマ: Beach Party

夏らしい遊びを楽しむ4日間。屋上をビーチに見立て、水遊び、スイカわり、冷たいデザート作りと盛りだくさん。

第三期テーマ: Under the Sea

子どもたちが大好きな海の生き物たち。時には生き物になりきって、時には研究者になって海の世界を探究します。

Tokyo Summer School Activities

サマースクールのチラシはこちら

お申し込みはこちら

キャンセルポリシー・利用案内はこちら



お問い合わせ